×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BACK
TOP

Copyright (C) 2008 Syugyoso. All Rights Reserved.

遠ざかる海岸線

弓なりに続く海岸線から 君の町が見える
逸る気持ちは もうそこにいる

あの頃と同じ景色が流れ 歴史のドアを開ける
踏み込むアクセル 懐かしい風

約束は果たせなかったけど 君の香 声のぬくもり 今も
からっぽのサイドシート 君の笑顔が 確かに今も見える

身勝手な夢だけが通り過ぎる 分かってはいるけど
うまくいかない・・・ 好きだから

夏の終わりの青空が いつも僕をここに誘う
もう会えない君に 今ならきっと

あの時の本当の気持ちを ささやかな言葉に出来る気がして
穏やかな波の音も 静かに移ろう 優しさは同じなのに

耳元から流れる長い髪が 苦しみを忘れさせてくれた事に
遠ざかる海岸線 ハンドル右に切る また少し変わり始める